Ambient Works 2010

風の吹くまま。気の向くまま。書いております。


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの移転

Category: 未分類   Tags: ---
Tumblrを始めましたのでブログもそちらで書く事にしました。
http://tomonari-ishii.tumblr.com/
宜しくお願いします。

スポンサーサイト

猫町へ行ってきた。その2

Category: 未分類   Tags: ---
再び千駄木の猫町に行ってきました。

今回は【ますむらひろし アタゴオル原画展「ATAGOAL×HOKUSAI2012」】が目的。
僕の中でジワジワ盛り上がってきている方です。

wikipedia:ますむらひろし
ごろなお通信

atagoal111103.jpg

再び池袋から歩く。
良い運動や。
片道1時間以上歩いてるんじゃないか?

【入り口にいる猫part2】
IMG_0665_convert_20111104161210.jpg

【入り口にいる猫らしき置物】
IMG_0666_convert_20111104161235.jpg

絵の知識は全くないですが、北斎の富嶽三十六景や有名な日本がをますむら氏がデフォルメ(って言うのかな?)しており、ホンワカした猫ワールドが炸裂しているのです。
物販が意外(!)と充実しており、非常に魅力的でした。
手ぬぐい欲しかったな、、、。

その後は池袋の cafe pauseアトリエ とLIVEの打ち合わせ。
12月のLIVEに都合が合えばパーカッションで参加します。
何叩こうかな?
カホン?ボンゴ?コンガ?ジャンベ?タブラ?(タブラは演奏できないや、、、)
ストンプボックス、シェイカー、スプラッシュシンバルは買いだな。

cafe pauseはトーストがうまかった。もっと食べたい。
基本的にパンは嫌いなんだけどね。
ここのは良い。

まあ、打ち合わせらしいことは何一つもせず、中野にある【爬虫類倶楽部】という場所へ移動。
僕、カエル超嫌いなんですけど。

トカゲ類のフォルムは好きです。
恐竜好きだからね。

【コモドオオトカゲの小さい奴】
IMG_0670_convert_20111104161255.jpg

そして、中野で飲むことに。
ガチャポンに夢中なご夫人がいらっしゃったのでブロードウェイを徘徊。
相変わらず濃いな。この一帯は、、、。

【レゴの中の人達】
IMG_0671_convert_20111104161314.jpg

んで、焼き鳥屋の秋吉へ。
ほぼラーメンズの話ししかしなかった気がする。
初対面の森田君(途中まで山田君だと思ってた)とコントの真似事まで繰り広げ、大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。今度はキャンプ行こう。キャンプ!

その後、小島家でアレンジについて考える(一応ちゃんとやってるんだぜ)
カップラー食べてYMOのLIVE観て寝ますた。
教授。かっこいいな。

東風はトリオ・ワールドツアーのアレンジが最高だと思ってます。


んで、僕のライヴ告知も。
秘密兵器入荷しました。

-------------------------------------------------------------------------

on sunday recordings show Showcase vol.02@pool[練馬 桜台]
2011.11.13(sun) 15:00~21:00
door: 1,500 yen + 1d(500yen)

日常系電子音楽ネットレーベル[on sunday recordings]のレーベルショー ケース第二弾。
今回も日常のちょっと先にある電子音楽をお届けします。ゲストには涼音堂茶舖より、
Firoを迎え、前回に引き続き桜台poolにて開催します。
また、チルアウト&アンビエントスペースも登場!
こちらでは、Sayonara Recordsからadustamが登場します。
こちらもお見逃しできない内容となっておりますので、是非遊びに来てください。

特設ページ
http://on-sunday-recordings.com/onsun_showcase_vol02/

[MAIN SPACE]
GUEST LIVE : Firo(涼音堂茶舗)
LIVE : Junyamabe / Toshiya Keitoku / 石井トモナリ / West point / Tomggg
DJ : イシズカケイ / nf
VJ : yuma saito / rat-nThing!! (effects)

[LOUNGE Cillout & Ambient Space]
GUEST LIVE : adustam
LIVE : Masashi Ximoto / noine
DJ : soma hayato
FOOD : SuperKawaiiCakes

-------------------------------------------------------------------------

猫町へ行ってきた。

Category: 未分類   Tags: ---
千駄木にあるギャラリー猫町
http://www.necomachi.com/
に行ってきました。

千駄木って聞いたことはあったけど、さすがに場所まではね、、、。
上野の方なんですよ。

池袋から歩いて5kmぐらい。
なので
運動を兼ねて
池袋=千駄木間を徒歩でテクテクしてきました。

とりあえず起床するも、花粉症でいきなりピンチ。
先に病院で薬をもらい池袋へ。

駅で電車を待っていると友人がギターを持って出現してきた。
流石地元。
友人は本日ライヴなり。

池袋到着。

あるく
あるく
アルク
aruku

片道1時間ちょっとくらいですかね?
無事に到着しました。

んで、入り口です。
ニャーさんがおでむかえ。

IMG_0647_convert_20111030003537.jpg

ギャラリーなんで作品の撮影は出来ないですけど、一階が猫グッズの物販とギャラリー。
二階はギャラリーでした。
一軒家が丸々ギャラリーですね。

いやー、猫好きにはヤバいわ。
マジで落ち着く。
途中の道も良かったんだよね。
千駄木ナイス。

んで、ある作品がどうしても気に入ってしまい、、、。

買いたい。
16.800円。
高い。
でも、品を考えたら絶対に買いたい。

という心の声とのやり取りがありまして
結局買わずに帰ったんですけどねw

後日買います。
多分。

中でウロチョロしてたら
ネコジャケのレコード試聴会が始まるそう。
面白そうなので聴いてきちゃいました。

選曲はCat Record Coversの藤村俊之さん。
軽快なトークも交えて素敵な時間を頂きました。
ありがとうございます。

IMG_0648_convert_20111030003555.jpg

帰りも徒歩。
コーラで元気補給。

帰りにTUTAYAでクラムボンのCDを大量に借りました。
最近やっと良さが分かってきた。
聴ける音楽が広がる時期って好き。
たまーにしか来ないけどさ。

んで、しっかりとLIVE告知も。
よろーですー。

-------------------------------------------------------------------------

on sunday recordings show Showcase vol.02@pool[練馬 桜台]
2011.11.13(sun) 15:00~21:00
door: 1,500 yen + 1d(500yen)

日常系電子音楽ネットレーベル[on sunday recordings]のレーベルショー ケース第二弾。
今回も日常のちょっと先にある電子音楽をお届けします。ゲストには涼音堂茶舖より、
Firoを迎え、前回に引き続き桜台poolにて開催します。
また、チルアウト&アンビエントスペースも登場!
こちらでは、Sayonara Recordsからadustamが登場します。
こちらもお見逃しできない内容となっておりますので、是非遊びに来てください。

特設ページ
http://on-sunday-recordings.com/onsun_showcase_vol02/

[MAIN SPACE]
GUEST LIVE : Firo(涼音堂茶舗)
LIVE : Junyamabe / Toshiya Keitoku / 石井トモナリ / West point / Tomggg
DJ : イシズカケイ / nf
VJ : yuma saito / rat-nThing!! (effects)

[LOUNGE Cillout & Ambient Space]
GUEST LIVE : adustam
LIVE : Masashi Ximoto / noine
DJ : soma hayato
FOOD : SuperKawaiiCakes

-------------------------------------------------------------------------

陸前高田でボランティアをしてきました。

Category: 未分類   Tags: ---
先週の金曜の夜から土曜日にかけて、岩手県の陸前高田でボランティア活動をしてきました。

岩手県は僕の大好きな宮沢賢治の故郷であり
小さい頃から数回家族旅行で訪れたり
青春18切符やバイクツーリングで八幡平を旅して地元のライダーと知り合ったり
(八幡平には僕にとって特別な場所があるんです)
友達の地元であったり
色々思い入れのある場所です。

ですが、正直「ボランティア活動をする」ということには躊躇してました。

とくに免許がある(重機とか)わけでもないし、特殊技能があるわけでもないし。
さらに、一時期は「自己満足な気持ちで来てほしくない」とも言われていましたし。
(一部の方の意見だとは思いますが、、、)

ただ、偶然にもTwitterで知り合った方がボランティアに参加していると。
んで、深夜バスで現場に行けて、出発場所は池袋だと。

バイクで散々旅行しておきながら、決断力はゼロに等しいんですよね。僕。

行ってみたいなと思っておきながら、このままでは来年の春まで行きそうにないと思いまして、
思い切って締め切りの3時間前に申し込みしました。

東京から出発するボランティアバス・ツアー情報一覧

結構あるんですね。
ボランティアバス。

僕が参加したのは費用5000円で人数は約35人。
多分、多くもなく、少なくもなくの様な感じです。
また、主催者によってツアーの色(雰囲気)というのもあるらしく、自分が参加しやすいツアーを見付けるのも大事だと思いました。(ワイワイやりたい人、黙々と作業したい人とかいるからね。僕は後者。)

まあ、長距離バスはキツいです。
腰とかタマランです、、、。

夜中の0時頃池袋を出発で、陸前高田のボランティアセンターに到着したのが8時頃。
ボランティアセンターで受付を行ってから作業場所へ向かいます。

その途中で海岸沿いを走るんですが、何にもないんですよ。
そこに「何か」あったことは認識できるんですが、何も無くなってしまった、
大きい力で無理矢理はぎ取られたような風景が現れるんです。

テレビがデジタル放送になっても
家のテレビが40インチになっても
ツイッターでどんなに「リアル」といわれる情報がながれても
結局僕は何にも分かってませんでした。

また、連休中はボランティアの方も多いそうですが、平日はやはり少ないそうです。
(少ないと言っても200人は来て頂けるそうです。ただ、作業面積が広いため200人でも1日に2現場しか対応できないのが現状です)

僕の参加した日は天候が悪かったため、実際の作業(草刈り)は3時間程でした。
快晴であれば6時間程の作業になったと思われます。
帰路、池袋に着いたのは22:30頃。

なんかまとまりのない感じになってきてますが、、、。

もし、興味のある方がいらっしゃったら行って下さい。
質問があれば遠慮なくどうぞ。
僕はまた参加したいです。

機会をくれたMさん。
ありがとうございました。

眠いのでもう寝ます。
オヤスミナサイ。

「curry-bar緑」と「Bentham」

Category: 未分類   Tags: ---
最近走ってます。
1時間ほど。
辛いw

さて、今日は吉田さんが営んでいるカレー屋
curry-bar緑
に行ってきましたー。

原宿で電車を降りてテクテク歩きます。

途中で見たことある風景、、、
ビクタースタジオ、、、
あっ!ドラムのローディー時代に来たことあるわ。
アレはしんどかった。

んで、到着!

オサレ感抜群の店内。
そして吉田さんがいる(当たり前)

開口一番
「僕、辛いの苦手なんですよ」
という非常に無礼な発言をいたしました。

それで、ミルクを入れた「お子様仕様のカレー」を作って頂きました。
ありがとうございます。

味は、、、ウマい。
そして、やっぱり辛いw
(僕は辛いの本当に苦手なんです。一般の方は「楽しめる」辛さだと思いますよ)

吉田さん曰く、辛ウマいカレーを作って行きたいそうです。
ラーメンで言うと中本ですね。
(中本でも普通の湯麺しか食べていない今日この頃)

16833fc359274dd58e1d7eb52dadf0d9_7.jpg

店内がオシャレ薄暗なので写真がこんな感じに。
カレーは2種類あって 1皿650円 でするー。
夜はBarとして営業してます。

また行こうー!!


んで、お次ぎは辻君のバンド
Bentham(ベンサム)
のLIVEを見に渋谷のミルキーウェイへ。

辻君はね、もう「ミスター良い男」みたいな人ですね。
昔は一緒にバンドやってたのよ。

とりあえず、原宿から渋谷まで歩く。
目指すは東急ハンズの裏。
モンベルとかの辺り(合ってる?)

てか、この建物、、、。
ライヴハウスが入り過ぎなんですけど。
5階建てぐらいでライヴハウスが3件。
もっとあったかも。
さらに、地下のやつには「水曜日は無料ライヴ」の文字。
色々心配。

中に入って1バンド目。
ロカビリーを足したミッシェルみたいなバンド。
演奏は良いんだけどもっとインパクトが欲しい。
って思った。

んでBentham。

幕が開いたとたん視線に入る辻君。

辻君、、、パーマかかっとる!!!
あの少年のようなサラサラヘアーはいったいどこへ!!!
もはや音は耳に入らず(そんなことは無いが)LIVEは進む。
力が抜けてきたのか、後半から良い感じになってきた。

ドラムの子良かったなー。
パワーもあってビートも重くて。

終演後久し振りに話す。
髪型は違えど、相変わらず辻君だ。
バンド頑張れよー。

そして帰宅。
明日も走るるる。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。